こもれびガーデンへようこそ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

音楽

violin 2007年4月からヴァイオリン入門講座を受講しています。現在鈴木メソッドのテキストの2冊目です。弓をまっすぐに弦に当てる、基本中の基本ですが、これがなかなか難しいです。ヴィブラートが少しできるようになったので、またヴァイオリンの楽しみが増した気がします。私のヴァイオリンは、"Valente/VN-60"です。一つの節目として、2008年1月に講習生でヴァイオリンの合奏会がありました。

 しかしながら、こころざし半ばにして、頸椎椎間板ヘルニアという病魔に見舞われてしまったのです。ヴァイオリンは顎の下に挟んで固定するので、これが致命傷とも言えるのです。リハビリのため、少しの間ヴァイオリンから遠ざかっていました。病気とうまく付き合いながらボチボチやっていくしかないですね。チェロだったら頸の負担はなさそうですが、やはりチェロより小さいヴァイオリンの手軽さに魅力を感じます。

つづきを表示

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。